よくあるご質問

ご葬儀のかたちに関する質問

家族葬でお願いしたいのですが?
もちろん、家族葬もお任せ下さい。ご家族様中心で、温かい雰囲気でのご葬儀をご提案いたします。
家族葬をご希望されるお客様も、そのご希望内容は様々です。
人数においては、本当に家族だけで行うのか、親族まで含めた人数で行うのか、少数でも参列の方が来られるのか。
形式においては、お寺様を迎えての仏式で行うのか、無宗教式として行うのか、またはお別れと火葬だけをご希望なのか。
お客様の希望される家族葬のかたちをお伺いしながら、ご提案をさせていただきます。ページ上部へ
火葬だけの式ってできるのですか?
はい、お任せ下さい。様々な理由により、ご葬儀の儀式は行わず、親しい方でお見送りしながらお別れと火葬するご葬儀の形も承っております。当社では、ご葬儀の形でどうであれ、大切な方とお別れをする、その時間の過ごし方こそ重要であると考えております。そのため、専用のお別れ室をご利用いただいてのお別れプラン 「露草」を ご提案しています。「露草」では、ただ火葬するだけでない、専用ルームを利用したお別れ空間の提供をいたします。ページ上部へ
1日で行うご葬儀というのは、どういう内容ですか?
お通夜・ご葬儀といった従来のご葬儀の形式ではなく、お通夜を儀式として行わず、ご葬儀のみを執り行う形式です。
ワンデイセレモニーとお呼びする場合もあり、近年ご希望を多く寄せられる形式です。お客様のご希望により、1日でのご葬儀も承ります。菩提寺様がいらっしゃる場合には、事前のご希望をお伝えして、ご了解いただいたほうがよいでしょう。ページ上部へ
お寺を呼ばない、無宗教での式をしたいのですが?
はい、お任せ下さい。お客様のご希望を踏まえ、式内容をプランニングさせていただきます。
お好きだった曲をBGMにしてお別れする音楽葬や、親しい方々とともにお食事を囲み思い出を語る会食会など無宗教形式だからこそできるオリジナルなご葬儀スタイルをご提案いたします。
当社直営ホテルをご利用いただく、ホテル葬もご案内しております。お気軽にご相談下さい。ページ上部へ
「家族葬で行って、失敗した」という知人がいるのですが、そういうこともあるんですか?
ご家族中心でご葬儀を行った方の中には、「ご葬儀後にたくさんのお客様が自宅にこられて大変だった」という方もいらっしゃいます。ご生前のお付き合いが広かった方などの場合には、むしろご葬儀の際に多くの方にお見送りいただく従来のご葬儀スタイルの方が、ご遺族様、ご関係者様双方にとってよい場合もあります。ご家族様の中でよくご相談された方がよいでしょう。ページ上部へ
家族葬の方が、簡単で、費用が安くなると聞きましたが?
ご葬儀の費用は、儀式に関わる固定費部分と、おもてなしに関わる変動費部分があります。
少人数でのご葬儀の場合、変動費部分は押さえることができますが、固定費部分は変わらない場合が多く、結果としてお香典の収入が少ない分、ご負担金額の割合が大きくなる傾向があります。
サン・ライフでは、お通夜を家族だけで、ご葬儀をご参列者様とともに過ごす、オリジナルプランのご提案などご遺族様の心理的・経済的ご負担をサポートできるご提案を行っております。ページ上部へ
一覧へ戻る
ページ上部へ