ご葬儀プランのご紹介

「オリジナルプラン」 で想いをかたちに~新しい送り方のご紹介~

サン・ライフでは、これまで携わった数多くのご葬儀の経験に基づき、お客様のどのようなご要望にも対応できるノウハウをもっています。
みなさんの想いやご要望を、ぜひお聞かせください。
なくなられた方やご家族のお考えやご要望に対応したオリジナルプランをご提案いたします。

  • 例 01:新しい形のご葬儀、供養のかたちを考えたい
  • 例 02:自宅と斎場、両方の良さを活かしたい
  • 例 03:故人と親しかった皆で、お別れ会をしたい

例 01:新しい形のご葬儀、供養のかたちを考えたい

「大好きな海への散骨」

「自分の遺骨は海に撒いてほしい」。主人の最後の希望は、自分が生まれ育った湘南の海への散骨でした。葬儀の担当の方にその言葉を伝えたところ、葬儀を行う場所も、窓から海が見える会場を提案してくれました。

家族や友人たちに囲まれた通夜の1日は、夕焼けで赤く色づく海辺を眺めながら、ゆっくりと過ごすことができました。

火葬から一週間後、散骨の日は家族みんなで船に乗り、青空の下で行いました。粉になった遺骨が水辺でキラキラと光って、すごくきれいだったのが印象的です。

大好きだった海のそばで過ごした最後のとき。きっと主人も満足していると思います。本当にありがとうございました。

【プラン例】

お別れ式セット 196,000円 + 海の自然葬(合同散骨)100,000円296,000円(税抜)

例 02:自宅と斎場、両方の良さを活かしたい

「お通夜は自宅で家族葬+ご葬儀は葬祭ホールでお別れ会」

入院中、ずっと自宅に帰りたがっていた父。狭いマンション住まいだったので自宅に帰るのは難しいと思っていましたが、担当の方が快く自宅に連れて行ってくださいました。

せっかく帰ってきたのだから、できるだけ長く自宅に居させてあげたい…。でも、多趣味だった父の多くの弔問客を受け入れるのは難しいし…。すると担当の方が、“お通夜は家族だけでご自宅で、ご葬儀は斎場でご友人達をお迎えしてはどうでしょうか”と提案してくださったのです。
結果、お通夜の晩は自宅で父を囲み、家族だけでゆっくりとあたたかく過ごすことができ、翌日のご葬儀ではたくさんの父の友人が斎場に訪れ、直接お別れをしてくれました。

今まで経験したことのないご葬儀のかたちでしたが、私たち家族は父との最後のひとときをこのようにあたたかく過ごせた事を、心から感謝しています。

【プラン例】

一日葬セット 460,600円(税抜)~

例03:故人と親しかった皆で、お別れ会をしたい

「ホテルでのお別れ会」

年を取ってから始めた社交ダンスが趣味で、人を楽しませたり、もてなしたりするのが大好きだった彼女。ご葬儀は親しい人だけでつつましく終わったけど、いてもたってもいられずにダンス仲間となにかできる事はないか相談して、葬儀の担当の方へ「こんな時はどうしたらよいか?」と思い切って聞いてみました。すると、「ホテルで会費制のお別れ会を行ってはどうか」とご提案をいただいたのです。

お別れ会の当日は、彼女の写真や衣装を飾り、ダンスコンテストの音楽や映像を流しながら、集まったたくさんの皆で献花をしてお別れしました。彼女が大好きだったティラミスをホテルの方が用意してくださり、まるで彼女がそこにいるかのように皆で話しながら食べました。

彼女らしい、笑顔に包まれたあたたかいお別れ会だったと思っています。
あのひとときを通じて、皆で彼女への想いを共有し、伝えられた気がします。本当にありがとうございました。

【プラン例】

お別れ式セット196,000円 + お別れ会(30名)300,000円
※【参考】会食:お一人様 6,000円 返礼品:お一人様3,000円~ 496,000円(税抜)

ページ上部へ