サン・ライフが選ばれる理由

  • HOME>
  • サン・ライフが選ばれる理由

守り続ける、お客様とのお約束
~サン・ライフが選ばれる理由~

代表取締役会長 竹内 惠司

受け継がれる奉仕の志

サン・ライフは、昭和8年(1933年)平塚市に小さな神仏具店「サカエヤ」として創業いたしました。「お客様から頼まれた事は何でもお手伝いさせて頂きたい」という思いのもと、地域の皆さまに頼りにされる事を何よりもありがたく、やりがいのあることだと、いろいろなことに精一杯お手伝いさせて頂きました。

その姿勢はやがて「地域の皆さまのお役に立つ活動をしたい」という想いに変わり、お客様から必要とされるサービスを次々に取り入れてきました。
現在ではご葬儀だけでなく、ホテル・ご婚礼・介護・教育・保育・保険といったライフステージ全般をお手伝いするまでに発展しました。

また、お客様へ提供するサービスの品質、顧客満足度やスタッフのレベル、信頼性・誠実さにおいてより一層の向上を目指すために、1996年、業界で初めてジャスダック上場を果たし、2003年にはプライバシーマークを取得するなど、企業の透明化にも努めております。

皆様のお役に立つ活動を…

その想いで歩み続けたサン・ライフは、皆さまに支えられて創業80年を迎えました。
私たちサン・ライフの基本経営理念は、ライフステージ全般の事柄について地域の皆さまが充実した生活を送れるよう貢献することにあります。

葬祭ディレクター制度発足への足跡に込められたお客様への想い

代表取締役社長 比企  武

「人生の節目の大切な儀式に携わる仕事だからこそ、職員に誇りを持ってお手伝いして欲しい」 その“想い”からサン・ライフは業界内の団体に働きかけ、1996年に厚生労働省認定の葬祭技能のレベルを示す資格「葬祭ディレクター」の創設を実現いたしました。さらに専門知識と“想い”を持った人材を育てるため、日本で初めての葬祭専門学校を創設しました。これらは葬祭業界全体のサービス品質向上に貢献し、今日、葬祭業はたびたびメディアで取り上げられるようになり、大きな賛同と反響を呼び、サン・ライフが確かな品質を皆様にお約束できる一因となっています。

サン・ライフにはお客様に選ばれる理由があります

葬祭ディレクターという品質

サン・ライフの葬祭ディレクターは、ホテル、保育、教育、介護といった当社の様々な分野の教育を受けています。幅広い知識と経験がご葬儀をお手伝いする場面でも活かされ、葬祭分野に留まらないサービスをご提供させていただいております。

詳しく見る

80年の信頼とあゆみ

2013年に創業80周年を迎えたサン・ライフは、業界初のジャスダック上場をはたし、プライバシーマークも取得。より大きな安心と信頼をお約束するために、地域社会の皆さまへ貢献できる企業であるよう邁進しております。

詳しく見る

お客様満足度98%の実績

サン・ライフにてご葬儀を施行いただいたご家族やご会葬者さまからいただいたメッセージを紹介させていただきます。

詳しく見る

ページ上部へ