神奈川・東京エリアにお住いの皆様へ
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。
スタップ
24時間365日いつでも安心

0120-41-3140

  • お急ぎの方
  • ご相談のみも可
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。

ご納棺時の副葬品について

2016.06.25 八王子総合ホール

入梅の折、皆様元気にお過ごしでしょうか?
八王子総合ホールの柴田です。

納棺とは、ご葬儀を行う前の儀式で、主にご遺体を白装束で整え、
(一般的に)ご愛用していた物などとともに、棺に納める儀式です。

ご納棺時には、お棺の中に故人様のご愛用品、日用品、思い出の品などを
一緒に納めることができますが、これを総称して
副葬品」とも言います。
副葬品については、都や市の条例により多少違いはありますが、
棺に入れられるもの入れられないものが存在します。

主に、
写真、手紙、衣類、好物、くし、煙草など(あまり多くは入れられません)
の可燃物は棺に入れられますが、
貴金属類、プラスチック類、カーボン製品、めがね、ライター、厚い本、ガラス製品
などの燃えにくいもの、不可燃物は入れることができません

しかし、よく
家族の写真は入れていいの?」
「寂しくないように、家族や友人の写真を棺の中に入れてあげたい。」
とのご質問がございますが、ご存命の方の写真を入れると一緒に連れて行かれる
と言う迷信もあるので、あまりおすすめはしておりません。

その他、色々と入れたい物がございましたらお気軽に声をお掛け下さい。

八王子総合ホールでは、7月6日(水)にご葬儀展示会を開催します。
お気軽にお立ち寄り下さい。お待ちしています。
またご不明な点がありましたらいつでもお気軽にご相談くださいませ。

八王子総合ホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

八王子総合ホール 柴田多恵子
一覧へ戻る