神奈川・東京エリアにお住いの皆様へ
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。
スタップ
24時間365日いつでも安心

0120-41-3140

  • お急ぎの方
  • ご相談のみも可
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。

お盆の迎え火・送り火について

2017.08.01 法事・法要, 仏壇・仏具

こんにちは。サカエヤ仏壇相模原店の渡辺です。

7月も終わり、8月のお盆が近づいてまいりました。
ご自宅用のお盆飾りのご準備はお済みでしょうか?

お盆の日程は8/13に迎え火、8/16に送り火をそれぞれ焚き
ご先祖様をお迎え、お見送りします。

迎え火、送り火ともに「おがら」に火を付けます。
迎え火の際には、新盆であれば白提灯を外に飾ります。
迎え火をする際には、白提灯、行灯に灯りをともしてから火を焚き、
ご先祖様が精霊棚に迷わずたどり着くようにします。

最近の住宅事情で、おがらをたくさん焚くことができないケースが
増えてきておりますので、ご自身の出来る範囲でお焚きください。

そして、8/16に送り火を焚き、ご先祖様をお見送りしますが、
新盆であれば白提灯を送り火にくべてお焚き上げをします。
おうちによっては藁で編んだ牛馬やまこもを一緒にくべるところもあるようです。

また、話は逸れますが、京都では、周囲の5つの山に文字を
かたどった火を焚き緒霊をお見送りする「五山の送り火」が有名です。
「大」や「妙法」などの文字をテレビで見たことがあるのではないでしょうか?
送り火なので、8/16に行われます。

今回は、送り火・迎え火についてですが、お盆の準備ややり方など
ご心配事がありましたら、サカエヤ仏壇相模原店までぜひご来店ください。
お盆飾りを例にさまざまお手伝いをさせていただいております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

お近くのサカエヤ仏壇店の情報はこちらから≫≫

相模原仏壇店 渡辺 裕人
一覧へ戻る