湘南大磯ホール 葬儀スタッフブログ

カラスの子育て


暑さが日ごとに増してまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
湘南大磯ホールの平です。

突然ですが、春~夏がカラスの子育てシーズンだという事を皆さん知っていますか?
先日、湘南大磯ホールに隣接している鴫立庵の木々にカラスの巣があるのを
スタッフが偶然見つけ、親ガラスが一生懸命な子育てを目の当たりにしました。
子ガラスは見えないのですが、初々しい鳴き声に元気な様子が感じられます。

カラスは、春から初夏にかけて巣作りをし卵を産んで雛をかえし、
子ガラスが上手に飛べるようになるまで、親ガラスが傍で見守っているそうです。

通常、カラスは真っ黒で不気味というイメージが強い事や
不吉な事が起こる前兆など迷信も多いため、カラスの巣は撤去されてしまうことが
多いと思いますが、自然をとても大切にしている大磯では撤去も無いそうです。

迷信の多いカラスですが、鳥類の中でも最も知能が発達しているため、
ある程度の社会性を持っており、協力したり、鳴き声による意思の疎通を
行っていたり、遊戯行動をすることもあるそうです。

また、紫外線や4色型色覚で色を識別できたり、個体を見分け記憶したり、
植物・家畜・ペットを含む哺乳類・鳥類などを区別し認識が出来るくらい賢い生き物なんですよ。

そんなカラスの子育てが見られるのも約1か月半くらいだそうです。
お散歩の寄り道がてら湘南大磯ホールによって見て行かれたらいかがでしょうか?
珍しい発見があるかもしれませんよ。

湘南大磯ホールでは6月20日(月)施設展示会を開催いたします。
些細な事でも構いません。是非、ご連絡ください。スタッフ一同お待ちしております。

湘南大磯ホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫


湘南大磯ホール 平沙友里

施設や詳細が不明な場合はこちら

フリーダイヤル0120-41-3140

ページ上部へ