平塚西セレモニーホール 葬儀スタッフブログ

旅立ちのとき


早いもので夏も終盤に入り、秋の紅葉のCMを観る機会が増えてまいりました。
こんにちは平塚西セレモニーホールの料所です。

平塚西セレモニーホールでは毎年恒例となっております
燕のヒナが巣立ちを終えました。
今年は6羽が羽化したのですが、うち3羽が亡くなり
残り3羽を見送りました。

1羽は早々に巣だっていきましたが、残った2羽は今年は手が掛かりました。
まだ完全に飛べる状態ではないのに、巣を出て駐車場で鳴いている姿を
度々、発見し、もとの巣へ戻す作業が何度もありました。
そのため、燕の巣と駐車場の確認が毎朝の日課となりました。
そんなことを続けているうち、ようやく巣立ちを迎え旅立っていきました。

燕.png
(なかなか巣立たない2匹の燕)

燕の巣立ちは毎年ある光景ではありますが、
今年は特に手の掛かるヒナ達だったと思います。
手が掛かっただけに、見送る立場としてはご葬儀と同じで
寂しい思いになってしまうものですね。

さて平塚西セレモニーホールでは、ご来館にて相談される方には
ホール内の見学をお勧めさせていただいております。

近年は家族葬でのご葬儀が多くなる中、実際に送る側、
送られる側がどんなところから旅立っていくのか確認される方も
増えております。

是非、ご自分の目で確認されてみてはいかがでしょうか。
スタッフ一同お待ちしております。

平塚西セレモニーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫


平塚西セレモニーホール 支配人 料所 貢俊

施設や詳細が不明な場合はこちら

フリーダイヤル0120-41-3140

ページ上部へ