ご葬儀のご準備・ご相談

  • HOME>
  • ご葬儀の流れ サン・ライフ オリジナルサービス

ご葬儀の流れ
~サン・ライフ オリジナルサービス~


事前のご相談、実際のご依頼からご葬儀が終わるまでの流れをサン・ライフならではの想いを込めたサービスとあわせてご説明いたします。

ご安置

ご自宅や当社ご安置室にて
お休みいただきます

ご葬儀までの間、故人様をご宗旨に沿ったお飾り(枕飾り)を施したご安置場所で、お休みいただきます。
サン・ライフでは個室型のご安置室をご用意しておりますので、ご事情によりご自宅へお帰りになれない方もご安心です。

ご安置の大切なポイント
お別れに向けた心の準備の時間
病院などご逝去された場所から移動してご安置されることで、亡くなられてから初めてゆっくりと落ち着くことができます。
この時間を通じて、大切な方とお別れをする心の準備をします。
サン・ライフのオリジナルサービス Original Service

面会可能 個室タイプのご安置室

他社での一般的なご安置では、「安置するだけで面会ができない」「面会時間に制限がある」「個室でないため、プライバシーがなく落ち着かない」といったご不安の声をよくうかがいます。

サン・ライフのご安置は、
・個室タイプのご安置室で、他の方を気にせずゆっくりお過ごしいただけます。
・時間を気にせず、24時間ご面会可能です。
・保冷庫ではなくお布団でのご安置ですので、ご自宅同様ゆっくりお休みいただけます。

※施設によって設備が多少異なりますのでご了承ください。

エンバーミング(ご遺体衛生保全)

お亡くなりになられてから火葬されるまでの間、これまではドライアイスでお体の状態を保つことが一般的でした。
ドライアイスを使用した際、ご家族様より「体の上に置くので重たそう」「体が凍って辛そう」といったお声をよく伺います。そこで、サン・ライフでは、ドライアイスがいらないエンバーミングをおすすめしています。
エンバーミングとは・・・お亡くなりになられた方のお体の状態を保つ、衛生保全技術です。
・エンバーミングをおこなうと、お口や目を閉じたり、お元気だった頃の面影を取り戻す事ができます

ページ上部へ