神奈川・東京エリアにお住いの皆様へ
株式会社サン・ライフは安心のご葬儀・お葬式・家族葬をお手伝いいたします。
スタッフ
24時間365日いつでも安心

0120-31-0169

  • お急ぎの方
  • ご相談のみも可

お客様の声 サン・ライフでしかできないご葬儀があります。

幸せ者の夫、満点の見送りに感謝

2023.10.13 スタッフ家族葬その方らしいご提案

昭和一桁生まれの夫は、信念を持った芯の強い人でした。正義感が強く若い頃は野球に熱中。仲間とともに汗をかきながら白球を追いかけてきました。野球への愛情は衰えることがなく、子どもたちと接することが大好きだったこともあり、少年野球のチームを結成。自らグラウンドに立ちながら、地域の子どもたちに熱心に野球を教えてきました。その熱量は、四十歳を迎える頃には一念発起し、脱サラをしてスポーツ用品店を開業してしまうほど。お店は地域のスポーツ少年たちから愛され頼られる存在として、賑わっていました。また、ゴルフが趣味でシングルの腕前で、よく仲間とコースを回って楽しんでいました。

家庭では、3人の息子と6人の孫、1人のひ孫に恵まれ、年齢を重ね体調を崩すようになり闘病を続けながらも、「亡くなるまで現役を続けたい」と持ち前の気力と体力で仕事は続けていました。脳腫瘍が見つかり手術もできず徐々に体が弱まり、91歳で充実したその生涯を閉じました。亡くなる前にひ孫を抱くことができ、本人も納得して旅立てたのではないかと思います。

地域の活動を半世紀に渡って続けてきたこともあり、夫の見送りはサン・ライフ以外には考えられませんでした。夫の葬儀で利用させていただいたホールは広々としていて大変使い心地が良く、夫との別れを惜しむ会葬者は親族を含めて150人程になりましたが、とてもスムーズに進めていただくことができました。

 

枕元で好物のステーキを焼かせていただき感激

打ち合わせを担当された下坂さんや式を担当いただいた金子さんは、色々細かなことまで気遣いができ、さすがだなと思わずにはいられませんでした。なかでも、夫は生前ステーキが好きだったということを何気なく話したところ、わざわざステーキ肉と調理道具を持ってきていただきました。私たち家族が枕元でステーキを焼いて手向けるということまで体験させていただいたのには本当に驚きました。メモリアルコーナーには、愛用のゴルフクラブや生前の楽しげな写真を素敵に飾っていただいたことで、親族や会葬者で在りし日の夫のことを思い出し、偲ぶことができました。 

 

スタッフがみせるやさしい気遣い

他にも野球好きだった夫のため球場の芝生と白球をイメージしたブーケをプレゼントして頂きました。さらにバットやグローブのイラストも添えられており、まさに驚きの連続。サン・ライフには本当に感謝しかありません。

夫の見送りをここまでしてあげることができたのは、スタッフの皆様のおかげです。サン・ライフでの見送りを通じて、あらためて夫は幸せな人だったと実感することができました。本当にありがとうございました。

神奈川県平塚市在住 和田千恵子様
一覧へ戻る

平塚市(神奈川県)
近隣エリアにおける
斎場・葬儀場

神奈川県と東京都に
107の利用可能斎場

ご希望の斎場をご覧いただけます。

サン・ライフの
斎場・葬儀場について